96ch ヒットチャートの最近のブログ記事

2012年3月20日付・プロデューサーAの96chヒットチャート


1位 「DISCOVER JAPAN」 鈴木雅之
当番組としては、当然マスト!それにしても素晴らしい出来栄えのヴォーカルアルバム!


2位 「Woman Sings The Blues」 鈴木聖美
お姉さんもまた必聴の一作!このトップ2は本当に一家に一枚の家宝として持つべき!


3位 「GOT IT IF YOU WANT IT」 22-20s
UK洋物です。デビュー3作目の奥深い秀作。ブルースを租借した21世紀の本流UKロック!カッコイイ!


4位 「表現者」 石橋凌
この一瞬をずっと待っていたんだぜ!ARBファンも納得の初ソロアルバム。一曲一曲にかける想い、迫力、真剣さ、音を楽しむ姿・・・全てがリアル!


5位 「30 ~Greatest Self Covers & More!!!~」 野宮真貴
オシャレ番長の真貴お姉さまのセルフカバーベスト。ゲストもゴージャス!名古屋でもライブやってください!!


6位 「Couleur Café Meets Toki Asako Standards」 土岐麻子
シンバルズ時代から好きだったシンガーです。ジャズスタンダードを歌ったミニアルバムをDJ KGOがMIX CD化。最近毎朝聞いてます!


7位 「幸せの扉」 伊豆田洋之
サエキけんぞう氏プロデュースの傑作ミニアルバム。ポール・マッカートニーを歌うライブイベントから生まれた芳醇な一枚。この奇跡の声を堪能してください!


8位 「ソナポケイズム3~君との365日~」 Sonar Pocket
ついにセンチュリーワンマン、「SMAP×SMAP」出演と日に日に大きくなってくソナポケ!これからも期待してます!


9位 「BLACK & WHITE」 FLOW
普段は見せない素の表情で当番組に接していただけるFLOW。10年目突入です!アニバーサルイヤーを突っ走れ!

crush.jpg
10位 「CRUSH~今宵かぎりの悲しき天使に」 小野健児
最後は懐かしい1987年の作品。世界歌謡祭グランプリの「明日行きの列車(Rock Version)」を含むファーストアルバム。もう廃盤のために入手は難しいし、本人も引退してますが、個人的に彼の母親とお知り合いということでランクイン!(笑) 曲は長渕+尾崎+チャゲアス+NOBODYのような80'Sポップロック!懐かしいです!

ウェブページ