2018年8月31日(金)#442 SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

| コメント(0) | トラックバック(0)

埼玉トヨペット GREEN BRAVE SUPER GT

●SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

SUPER GT第5戦は富士の500マイルレース。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

埼玉トヨペットGreen Brave マークXMCはセッティングのいいところがわかってきて、苦手な富士のコースながら公式練習ではクラス8位の好成績。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

サーキットのイベント広場では様々なブースが。
番組でもお世話になっているJBLがTOYOTA GAZOO Racingとコラボ!

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

GAZOOのロゴが入ったヘッドフォン・E45BT、GO2、FLIP4の3種を展示していました。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

GB CAMP福岡選手のYOKOHAMAブースでは、カローラスポーツ、新型クラウンにADVANタイヤ&ホイールのご提案。
カッコいいですよね!

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

レッドブル・エアレースに参戦しているエアロバティック・パイロット、室屋義秀によるフライトパフォーマンス!

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

この調子で14位以内の予選Q1突破を狙う。
脇阪選手が一時はQ1突破圏内に食い込むが、ほんのわずかの差で予選は18位。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援 SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

猛暑でもスマイルのレースクイーンたち!

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

決勝日には86レースに挑戦中の小塚崇彦選手が応援に。
GTドライバーたちに速くなる秘訣を教えていただきました。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援
SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

決勝レースはトラブルなくスタートした脇阪選手が序盤こそ苦しむが、徐々に戦闘力UPした車でしかけていく。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

ソフトタイヤのライフが長いことから1回目のピットストップを伸ばして引っ張る作戦がはまり、1時間後はクラス4位まで順位を上げる。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

しかし直後の37周目にまさかのミッショントラブル!
車を止めるしかなかった脇阪選手。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

10位以内の可能性があっただけに本当に悔しいリタイヤ。

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

次回は得意なSUGO。初のポイントゲットを目指します。

脇阪寿一


脇阪寿一
1972年奈良県生まれのレーシングドライバー。
TOYOTA GAZOO Racingアンバサダー。
1991年にカートを始め、95年には全日本F3選手権で新人賞を獲得。
1998年にはF1ジョーダン無限ホンダテストドライバーを務める。
その後フォーミュラ・ニッポン、SUPER GT等に参戦するなど日本を代表するトップドライバーとして活躍中。
またトヨタ自動車レース部門の開発ドライバーも務め、"クルマの楽しさ・素晴らしさを多くの人に伝えたい"という強い思いから、サーキットだけでなく、市販車販売店でのイベント等でも精力的に活動している。
2018年はSUPER GT LEXUS TEAM LeMans WAKO'Sのチーム監督、ネッツトヨタ東京よりGAZOO Racing 86/BRZ Raceに参戦。

小塚崇彦

小塚崇彦
1989年名古屋市でフィギュアスケート一家の長男として生まれ、5歳からフィギュアスケートを始める。
2005-2006年シーズン、初めて出場したJr.GPファイナルで日本人初優勝。
世界ジュニア選手権でも優勝を果たす。
2006-2007年シーズンよりシニアに参戦。
2008-2009年シーズンは、GPシリーズアメリカ大会でGPシリーズ初優勝。
その勢いのままGPファイナルにも出場し、総合2位。
翌2009-2010年シーズンは、念願のバンクーバー五輪に出場し8位入賞。
2016年現役引退。
2017年より、フィギュアスケートを始めとしたスポーツの普及活動を中心に新たなステージに挑戦。
2018年、埼玉トヨペットGreen Braveより86/BRZレース参戦!

SUPER GT第5戦富士にチャレンジする埼玉トヨペットを応援

埼玉トヨペット
埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目2番1号
TEL: 048-859-4111(代)

富士スピードウェイ

富士スピードウェイ
静岡県駿東郡小山町中日向694
TEL:0550-78-1234

SUPER GT

SUPER GTは国内外の多種多様なクルマが参戦し、覇権を争う国内レース最大の観客動員を誇る国際GTレース。
SUPER GTの前身となる全日本GT選手権(JGTC)は1994年にスタート。
2005年、FIA公認の国際シリーズとなり、名称もSUPER GTに変更された。
GT500クラスとGT300クラスが混走することで、多くのドラマが生まれる。

埼玉トヨペット GREEN BRAVE

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/2231

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ