2017年12月8日(金)#406 スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

| コメント(0) | トラックバック(0)

埼玉トヨペット GREEN BRAVE SUPER GT

●スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

SUPER GT 2017今年の最終戦はもてぎ。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

初エントリーの埼玉トヨペットGreen Braveは何とか10位以内を狙いたいところだが、前戦タイでのクラッシュの修復作業がギリギリとなり、ぶっつけ本番状態に。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

公式練習は23位、そして脇阪選手でチャレンジした予選も24位と苦戦。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援
スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

この最終戦で年間チャンピオンの可能性があるGT500クラス#6 脇阪寿一監督、大嶋和也選手。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

同じく優勝争いトップを行く GT300クラス #4 片岡龍也選手。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

Green Braveと同じく今年初参戦の#117 EIcars BENTLEY 阪口良平選手。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

そしてレースディレクターの服部尚貴氏もGreen Braveの奮闘ぶりにエールをいただきました。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援
スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援
スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

それぞれの思いが交錯する最終戦の決勝グリッド。
チームは先に脇阪選手ができりだけ引っ張り、ガソリン給油の量を少なくする作戦を選択。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援
スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

脇阪選手が車重の重い序盤は苦戦するが、ガソリンが減ってくると戦闘力がUP。
最高で7位までポジションを上げ、番場選手にタイヤ無交換で交代。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援
スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

番場選手もトップクラスの車と同じくらいのタイムを出しながら善戦するも、20位でフィニッシュ。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

年間優勝は、GT500クラスが#37 KeePer TOM'S LC500
GT300クラスが#4 グッドスマイル 初音ミク AMGに決定。

スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第8戦もてぎにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

悔しい初挑戦イヤーを終えました。
来年は10以内のポイントゲット、さらに初表彰台を狙ってください!

脇阪寿一

脇阪寿一
1972年奈良県生まれのレーシングドライバー。
1991年にカートを始め、95年には全日本F3選手権で新人賞を獲得。
1998年にはF1ジョーダン無限ホンダテストドライバーを務める。
その後フォーミュラ・ニッポン、SUPER GT等に参戦するなど日本を代表するトップドライバーとして活躍中。
またトヨタ自動車レース部門の開発ドライバーも務め、"クルマの楽しさ・素晴らしさを多くの人に伝えたい"という強い思いから、サーキットだけでなく、市販車販売店でのイベント等々でも精力的に活動している。
2017年はLEXUS TEAM LeMans WAKO'Sのチーム監督、ネッツトヨタ東京よりGAZOO Racing 86/BRZ Raceに参戦。

大嶋和也

大嶋和也
1987年群馬県出身のレーシングドライバー。
父親が全日本ラリー選手権ドライバーの影響で、8歳でカートを始める。
2006年、全日本F3、SUPER GT300クラスにデビュー。
最年少ポールポジション記録を更新。
翌年には同クラスで史上最年少チャンピオンに輝いた。
2009年にはGT500クラスへとステップアップし、初年度に優勝。
以後も、SUPER GT、SUPER FOMULA、ニュルブルクリンク24時間レースなどに参戦。
日本を代表するトップドライバー。

スーパー耐久2017第6戦タイにチャレンジする埼玉トヨペットを応援スーパー耐久2017第6戦タイにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

埼玉トヨペット
埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目2番1号
TEL: 048-859-4111(代)

スーパー耐久2017第6戦タイにチャレンジする埼玉トヨペットを応援

ツインリンクもてぎ
栃木県芳賀郡 茂木町桧山120-1
TEL:0285-64-0001

SUPER GT

SUPER GTは国内外の多種多様なクルマが参戦し、覇権を争う国内レース最大の観客動員を誇る国際GTレース。
SUPER GTの前身となる全日本GT選手権(JGTC)は1994年にスタート。
2005年、FIA公認の国際シリーズとなり、名称もSUPER GTに変更された。
GT500クラスとGT300クラスが混走することで、多くのドラマが生まれる。

埼玉トヨペット GREEN BRAVE

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/2030

コメントする

ウェブページ