2013年2月15日(金)#160 松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

| コメント(0) | トラックバック(0)

●松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

松崎しげるアニキが、日本人離れしたジプシーキングスのカバー曲「ボラーレ」を収録したコンピレーション「愛と情熱のジプシーズ」PRのために来名。

松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

せっかくなので、黒岩室長行きつけのバッティングセンターで、そのPRタイムをかけて12球ずつのバッティング対決をすることに。

松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

先攻の室長は肉体改造の成果か、はたまたホームのアドバンテージか12球中9本を打ち返す。

松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

しげるアニキは久々のバットにもかかわらず確実なミート打法で10球を打ち返す。

松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR松崎しげるアニキとバッティングセンターで新曲PR

63歳とは思えないその元気と声量は健在でした。

新曲「ボラーレ」は黒ちゃんねるの新エンディングテーマとして放送中です!

「愛と情熱のジプシーズ」 チコ&ザ・ジプシーズ

「愛と情熱のジプシーズ」 チコ&ザ・ジプシーズ

VICP-65103 定価:2,800円

元ジプシー・キングスのチコを中心とした、フランスが誇る現代最高峰のジプシーバンド、チコ&ザ・ジプシーズの結成20周年を記念し、アニバーサリー・アルバムが発売され、瞬く間にプラチナ・ディスクを獲得。
その日本編成盤に日本が誇るパッション・シンガー松崎しげるが参加。
 
共演した楽曲は、世界中で愛される永遠のジプシー・ポップ・ソング「ボラーレ」。
この曲を、松崎しげる氏が全編スペイン語でチコ&ザ・ジプシーズとデュエット。
言葉も国境も超えて、至上最熱の「ボラーレ(邦題:愛のボラーレ feat. シゲル・マツザキ)」が誕生した。
この曲のレコーディングは現地パリで行われ、メンバーとのセッションを経て完成させた本格企画。
曲が完成した際、メンバーから、「彼は本当に日本人なの か」と驚きの声があがった程、松崎氏のパッションと本家ジプシー魂が融合した楽曲となっている。

松崎しげる

松崎しげる
1949年、東京生まれ。
1970年デビュー。1977年「愛のメモリー」で日本レコード大賞歌唱賞受賞。
国内外、数々の音楽祭で受賞の実績を持つ実力派であり、年間数多くのステージをこなし「ディナーショーキング」の異名を持つエンターテイナーである。
「噂の刑事トミーとマツ」に主演する等、ドラマ・CM・バラエティ・ミュージカルと幅広く活動している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/632

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ