2011年11月4日(金)スーパーバイクレース in 岡山でノビーちゃんねる

| コメント(0) | トラックバック(0)

フロンティアグループ

●スーパーバイクレース in 岡山でノビーちゃんねる

NOBBY&新庄選手新庄選手

岡山で開催されたスーパーバイクレースの模様を、黒岩室長に代わり、元世界GPライダー・世界のノビーこと上田昇さんがレポートしてくれました。

チームNOBBYの若手ライダー・山本選手チームNOBBYの若手ライダー・森選手
小山選手宇井選手

チームNOBBYの若手ライダー・山本、森選手や、小山選手、宇井選手など室長のお友達ライダーたちをノビーさんがレポート!

ダンロップダンロップ

レースの裏側・ライダーを支えるタイヤメーカー・ダンロップ。今回もお世話になってます!!
このレースではタイヤをなんと500セットも持ってきたとのこと。
レースを通じて一般のタイヤの性能をアップさせる実験をしているのだそうです。

チームフロンティア新庄雅弘選手

そしてチームフロンティアからスポット参戦した鈴鹿8耐レースで黒岩室長の携帯電話を水没させたライダー・新庄雅弘選手のレースの模様を追いかけました。

新庄雅弘選手新庄雅弘選手

予選GP3クラスでは山本選手が6位、森選手が10位とまずまずの結果。
GP2クラスでは小山選手が2番手、宇井選手が7番手と好位置をゲット。
そしてJSB1000クラスのチームフロンティア新庄選手。
予選通過タイムを出したものの最終ラップでエンジンを壊してしまい、無念!決勝には出場できず・・・

GP3クラスGP3クラス

翌日の決勝レースでは、GP3クラスの山本選手がいきなり転倒するというアクシデントがありながらも15位完走。森選手は8位。

GP2クラスではコヤマックス小山選手GP2クラスではコヤマックス小山選手

GP2クラスではコヤマックス小山選手が見事優勝!

コヤマックス小山選手コヤマックス小山選手

決勝に出られなかった新庄選手は、罰ゲームとして自らがテレビカメラを持ち、視聴者のためにレースクイーンを激写してくれました。

レースクイーンレースクイーン
レースクイーンレースクイーン
レースクイーンレースクイーン

 

レースクイーン
上田昇
1967年愛知県赤羽根町出身のオートバイレーサー。愛称は「ノビー (Nobby)」。
1991年よりワールドGPに参戦し、何度も優勝。その後の日本人ライダーの礎を作った伝説のGPライダー。
現在はレーシングチーム「TEAM NOBBY」の代表を務める。

岡山国際サーキット岡山国際サーキット
岡山国際サーキット
岡山県美作市滝宮1210
TEL:0868-74-3311
全長3703m。2本のストレートを合計13のコーナーで繋ぐ構成のテクニカルサーキット。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/112

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ