2011年6月10日(金)はなぞの幼稚園でまじめ黒ちゃんねる! 子育てを考える

| コメント(0) | トラックバック(0)

はなぞの幼稚園春日学園

●はなぞの幼稚園でまじめ黒ちゃんねる! 子育てを考える

はなぞの幼稚園 春日理事長 はなぞの幼稚園

今までの「黒岩マーケティング室」のテキトーな仕事ぶりを反省して、真面目に諸問題を考える「まじめ黒ちゃんねる」を始動!
その第1弾は「子育て」。3人の子供のパパでもある室長にも気になる話題です。

はなぞの幼稚園はなぞの幼稚園

岐阜で「外遊び」の重要性を考え、実践しているという「はなぞの幼稚園」を訪問しました。
まずは子供たちと遊んでみました。3児のパパでもある室長は子供たちの心をすぐにゲッツ!!

はなぞの幼稚園はなぞの幼稚園

この幼稚園の子供たちは元気いっぱい!
豊富に用意された屋外の遊具や、最新の人工芝生の上で遊びまわっていました。

はなぞの幼稚園はなぞの幼稚園

保育士の先生もバレーボールなどのスポーツをしっかりと楽しんでいるそうです。
やはり元気な子供たちの相手をするには体力が必要なんですね!

はなぞの幼稚園はなぞの幼稚園

園児をあずけるお母さんたちも、しっかり外で遊ぶという幼稚園のコンセプトには満足のよう。
外遊びで疲れることも必要なんだそうです。

はなぞの幼稚園・春日理事長はなぞの幼稚園・春日理事長

はなぞの幼稚園・春日理事長はなぞの幼稚園・春日理事長

園内の芝生は住友ゴムの「ハイブリッドターフ」という手入れが簡単で園児にも優しい人工芝が設置されています。
おかげで、園児は皆外遊びが大好きに!

なぜそこまで「外遊び」にこだわるのかを、はなぞの幼稚園の春日晃章理事長にお聞きしました。
子供の健全な成長には、外で遊ぶこと、親子での昔ながらの遊びの伝授などが大切だといいます。
理事長は岐阜大学で体育を教える先生でもあり、そういった研究もされているそうです。

はなぞの幼稚園・ハイブリッドターフPGはなぞの幼稚園・ハイブリッドターフPG

ハイブリッドターフPG
●ハイブリッドターフPG
芝丈の長い人工芝と弾性クッション層の組み合わせで、衝撃吸収性を追求。
落下の危険性のある遊具下に適した安全緩衝舗装材です。
優れた安全性、素足でも快適なフィーリング、美しい景観などの特長で、全国の施設で採用が急増しています。

(問)住友ゴム工業株式会社 ハイブリッド事業本部
建築フロアビジネスチーム
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-1-8
TEL :03-5614-8261 FAX :03-5614-8277

ハイブリッドターフ サッカー、フットサル場でも!

はなぞの幼稚園・春日理事長はなぞの幼稚園・春日理事長

さらに、今後外遊びの大切さをオリジナルの絵本で展開したいという理事長。
すでに「外遊びマン・げんきレンジャー」という原案を考えていました。
自分のキャラも出演させてほしいなど、いつもの無茶な提案もしながらも、理事長の考えに共感して、協力を申し出る黒岩室長。
絵本が完成したら必ず読みきかせを行なうことを約束しました。

はなぞの幼稚園はなぞの幼稚園

学校法人春日学園 はなぞの幼稚園
〒502-0939 岐阜県岐阜市則武西2-25-27
TEL 058-294-8844/FAX 058-294-8810

開園50年以上の歴史を持つ幼稚園。
子どもが思いっきり体を使って遊ぶことで体力、とりわけ幼児期に発達する運動神経系を重点的に鍛えていけるようなプログラムを用意。

はなぞの幼稚園春日学園

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/217

コメントする

ウェブページ