2011年3月18日(金)黒岩野球部 TEAM KURO第4試合~後編~

| コメント(0) | トラックバック(0)

SSK

●黒岩野球部 TEAM KURO第4試合~後編~

チームKURO&全日本ホワイターズJr

野球部チームKUROの第4試合は、昨年の名古屋草野球連盟の優勝チーム「全日本ホワイターズJr.」。

全日本ホワイターズJr全日本ホワイターズJr

TEAM KUROTEAM KURO

初回の大ピンチを無得点に抑え、1回ウラは黒岩室長からの攻撃。

TEAM KUROTEAM KURO

初のクリーンヒットを狙ったが、速球とキレのいい変化球に手も足もでない!

TEAM KUROTEAM KURO

1回から両軍投手、守備陣が踏ん張り4回表まで0対0のしびれるような試合展開。

TEAM KUROTEAM KURO

4回ウラ、チームKUROは湊川選手のツーベースを足がかりに、相手バッテリーのエラーでなんと先取点を奪う!

TEAM KUROTEAM KURO

そして追加点のチャンスで、代打オレ!と猪飼監督が登場!
珠は見えてると言いながらも見逃しの三振!

TEAM KUROTEAM KURO

最終回の5回表、抑えのエース竹村投手が2アウト2塁までこぎつける。
勝利まであと一人の場面で、自慢の速球!
しかし金属バットを折りながらもタイムリーヒットを浴び同点とされてしまう。

TEAM KURO

続く5回ウラ、四球でサヨナラのランナーが出たところで、なぜか代走・和田宗一郎。

TEAM KUROTEAM KURO

湊川選手の内野ゴロを相手がファンブルするも一塁ランナー和田選手の足が遅く、ゲームセット。
なんとも締まりのない終わり方でした。

TEAM KUROTEAM KURO

しかし強豪相手に1対1の引分というナイスゲームで、無敗を継続です!
この試合のMVPは、素晴らしい肩を見せてくれた、キャッチャー武藤選手!

SSK

野球用品、ソフトボール用品のSSK

エスエスケイ野球用品は、野球ユニフォーム、グラブ、スパイク、バットから審判用品やピッチングマシンまで取り扱う野球専門総合ブランド。
プレイヤーのノウハウ、職人の技術、SSKのテクノロジーによって磨かれ、生み出されています。

SSK SCαアンダーシャツフィットタイプキャッチャーズ
カーボンハンターSuperRunnerTMG2

ヘルメット

ユニフォームの他に、着心地のいいアンダーシャツ、キャッチャー用プロテクター一式、最新の軽量金属バット、スパイク、ヘルメット、グローブなどの野球グッズも提供していただきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/281

コメントする

ウェブページ