2011年2月25日(金)#59 黒岩野球部 TEAM KURO 第3戦 ~後編~

| コメント(0) | トラックバック(0)

SSK

●黒岩野球部 TEAM KURO 第3戦 ~後編~

TEAM KURO 第3戦

TEAM KURO の野球試合3戦目。番組を見て申し込んできた愛西市の「ジパング」というチームとの対戦の後編。

ジパングジパング

TEAM KURO 第3戦TEAM KURO 第3戦

黒岩室長の第2打席。屈辱の超前進守備の中、なんとかバットに当てて、相手のエラーを誘う。
しかし内野安打とアピールして、2打席連続疑惑のヒットに! 持ってる男・黒岩誕生!

TEAM KURO 第3戦 猪飼監督TEAM KURO 第3戦

その後は後続が凡退しこのチャンスは生かせず。

投手陣はエース小松から五十嵐へと継投して3回まで0封。

TEAM KURO 第3戦 宗一郎TEAM KURO 第3戦 宗一郎

今回、宗一郎という新爆笑キャラクターが登場。なぜかバッターボックスを彫り続け、しかも軸足でタイミングをとるというフシギな男。しかし何かを持っているらしく、バットに当てたボールで相手のエラーを誘い、出塁する。

TEAM KURO 第3戦 猪飼監督TEAM KURO 第3戦 宗一郎

その後、バンビ坂本、猪飼監督の元東邦高校コンビの代打策も実らず追加点はとれず。
やはり「代打オレ!」は通用しないのか!?

TEAM KURO 第3戦 竹村

逆に4回には1点を失い、なおも満塁のピンチを招く。ここでリリーフエース竹村を投入してピシャリと押さえ込む。
結果3対1で勝利! なんと3連勝を飾りました!

TEAM KURO 第3戦TEAM KURO 第3戦 小松投手

今回はバッターボックスを彫り続ける男・宗一郎、投打に活躍の大野捕手と若手が目立った試合でした。


SSK

野球用品、ソフトボール用品のSSK

エスエスケイ野球用品は、野球ユニフォーム、グラブ、スパイク、バットから審判用品やピッチングマシンまで取り扱う野球専門総合ブランド。
プレイヤーのノウハウ、職人の技術、SSKのテクノロジーによって磨かれ、生み出されています。

SSK SCαアンダーシャツフィットタイプキャッチャーズ

カーボンハンターSuperRunnerTMG2
ヘルメット

ユニフォームの他に、着心地のいいアンダーシャツ、キャッチャー用プロテクター一式、最新の軽量金属バット、スパイク、ヘルメット、グローブなどの野球グッズも提供していただきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://96ch.tv/mt/mt-tb.cgi/300

コメントする

ウェブページ